ちえりあ学習ボランティア
  Chieria Gakusyu Volunteer
 班活動  よくある質問  BLOG   アクセス 
健康班
 
 

 食生活、食品と医療などをテーマに、
健康な生活を送るために必要な知識を学ぶ講座の企画に
こだわり続けています。

過去の開講講座
   

「血液の流れを整える健康体操」
〜1人でできるリンパエクササイズ〜

 血液の流れ(リンパ)の仕組みを学び、体の状態のチェック(頭・目・耳・首・肩・背中・腰・腹・足先まで)をし、首筋・耳たぶをもむ・脇・舌を動かす・肩、腰、両足を楽にするリンパ体操で、自己免疫力を高めて、汗をかきました。
【平成28年10月開講】

 
 

「毎日元気!漢方生活」
〜心も体もリフレッシュ!〜

 健康管理をおろそかにしていませんか?今からすぐに出来る漢方医学の養生法を学びました。日本の漢方の歴史から 中国医学と西洋医学の違い。陰陽のバランス・漢方薬の働き・経絡の概念と身近な漢方薬や食物を学びました。第4回目は当別町、北海道医療大学の現地薬草園の見学をしました。
【平成28年6月開講】

 
 
 

「冬道安心!転ばん講座」
〜筋力とバランス力を磨く!〜

 冬の悩みのタネである「転倒」を予防するため、現在の自分の脚力と柔軟性を確認し、筋力とバランス力、さらには柔軟性などに焦点を当てた中臀筋強化、家庭でできるストレッチ体操などを行いました。
【平成28年2月開講】

  
 
 

「楽しく学ぶ健康食としての”そば”」
〜これであなたもそば博士〜

 高血圧症などの生活習慣病の予防にも効果があるとされているそばの、世界・日本における歴史と調理法、栄養や機能成分の健康面について学びました。第4回講座では、石臼を使いそば挽きを体験しました。
【平成27年10月開講】

  
   
   
 
    

「歌って楽しくエクササイズ」
〜リズムを楽しみながら健康作り〜

 日頃使わない身体の部分をピアノのリズムに合わせて声を出し楽しみながら音楽に乗って、リズムエクササイズをしました。体の動き・呼吸法・腹筋等のストレッチを学びました。合唱は楽しかったです。
【平成27年6月開講】


   

「認知症をおしゃべりで
予防・改善する」
〜おしゃべり心療回想法って?〜

 高齢化社会が進み「認知症」に罹患する人が増え、介護する家族や周辺の人々の負担増、徘徊症状に伴う事故や行方不明などが、大きな社会問題としてクローズアップされています。
本講座では認知症の正しい知識を学び、認知症の予防方法と、認知症を発症した方に対して「おしゃべり」を通して対処・改善する方法を学びました。
【平成27年3月開講】


 
   

「心身ともにリフレッシュ」
  〜 禅に親しむ 〜

 仕事やプライベートの中に多くのストレスを感じ、なかなか心の平穏が得られない現代社会。心身を整える「坐禅」が国内はもとより海外でも注目を集め、静かなブームとなっています。坐禅の心構えを学び、20分ほど座って思いは静かに頭を通して、心を落ち着かせてみました。
【平成26年10月開講】


 
   

「丹田エクササイズで姿勢シャキ」
「腰・ヒザの痛みを運動で
予防と改善」
  

 健康維持するための食事や姿勢について学び、呼吸と筋肉・丹田を中心に体を締めた運動を9種類実施しました。 背骨のS字カーブを保つための骨盤前後運動や、太もも、ふくらはぎを鍛えるストレッチなどをやってみました。
【平成26年6月開講】


 

 
トップちえボラとは?|班活動|よくある質問活動情報アクセス
このページのトップに戻る
   ちえりあ学習ボランティア
(公財)札幌市生涯学習振興財団 札幌市生涯学習センター事業課内
 〒063−0051 札幌市西区宮の沢1条1丁目1―10
 電話 011−671−2311 / FAX 011−671−2334
Copyright Chieria Gakusyu Volunteer. All right reserved.
inserted by FC2 system